面接対策を考えよう! | 風俗求人に興味がある女性のための「働きやすいお店探し」!
 

面接対策を考えよう!


微笑みかける女性

滋賀といえば琵琶湖や安土城という人も多いと思います。でも湖に興味もなければ、歴史に興味がないという人は滋賀でも有名な惣菜パンを頂くとしましょう。
そんな滋賀でも、多くの風俗が求人を出していますが、お店は選んだ!次は面接だー!という人も多いかと思います。
しかし、風俗への面接っていまいちピンと来ないですよね?何するんだろ〜?とか心配になってしまいます。そこで、ここでは一般的な風俗面接の流れについて説明しましょう。

まず持ち物ですが、基本的に風俗では履歴書はいりません。そんな手軽さも風俗求人の魅力でもありますが、持っていくものとしては身分証明書になります。
ええ!なにに使われるのさ!と思うかもしれませんが、理由は単純。法律で決まってるからです。何かやましいことに使おうとたくらまれているというわけではないので、安心して提示しましょう。むしろ求められるという事はそれだけ
しっかりしているという事でもありますしね。
面接に行くときの恰好ですが、メイクばっちりで、服装も官能的なセクシーなものを…と息巻いてしまいそうですが、以外に普通の恰好でOK。
スカートやホットパンツなど女の子らしいもので良いと思いますよ。

面接当日では、一般的な面接にありそうな会話が繰り広げられます。なぜうちを選んだのか?などそういったことです。
でもでも風俗だしエッチなテストとかあるんじゃ?なんて心配もあるかとは思いますが、ありません。
男性客の前で裸に慣れるかのチェックして、裸になって注射のあとや肌に病気はないかなどのチェックはあるかもしれませんが、性的なものはありません。もしあったなら辞めておいた方がいいでしょう。